2018年05月20日

【号外】東京オリンピックドローンテロに備える

H 様

こんばんは。

講演会「東京オリンピックのドローンテロに備える」
最終案内へのお返事をありがとうございます。
いつもHさんに一番にお返事をいただき嬉しく
思っています。

Hさんの言われるように、今回の講演会で海外
の情報を集めてみますと、2018のサッカー
ワールドカップロシア大会にドローンテロの
予告があって、警備体制は大丈夫なのかと
アルゼンチンのサッカー協会代表がロシア大使館
と膝詰め談判をした、などというニュースが
流れています。でも、日本のメディアはほとんど
そのニュースを流していませんね。

ロシアは専制国家です。ドローンテロを防ぐため
に基本的人権を制限するようなことも簡単にやり
ます。ですから、そんな国でドローンテロを成功
させればテロ組織は勢いづくでしょう。そして、
ドローンテロが一気に世界中に広まります。
おそらく規模の大小に関わらず、ドローンテロは
早晩起こるでしょう。東京オリンピックでも
ドローンテロの可能性は高いのです。

ドローンの成長は目覚しいものです。平和利用
できることは言うまでもありませんが、同様に
テロにも利用可能なのです。
悲しいことです。今の私には政府を動かす力は
ありません。
ですが、一般市民の被害を最小限に抑えること
はできると信じています。これからも一般市民の
安全確保のために全力を尽くします。

ありがとうございます。

白井


「東京オリンピックドローンテロに備える」
【関連する記事】
posted by 自己防衛術マスター at 20:09| Comment(0) | 安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする